元気ゴーゴーとは 買い物カゴをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

自律神経失調症の症状

自律神経失調症とは〜症状と改善〜

自律神経失調症の症状

症状全身倦怠感(疲れやすい)、ふらつき、不安感、緊張、血圧の上下、顔のほてり、手足の冷え、イライラ、ストレス(精神面)、発汗、ふるえ、肩こり、吐き気、食欲不振、不眠、めまい、頭痛、動悸(どうき)、息切れ(息が苦しい)、手足のしびれ、不眠
などあげていったらきりがありません。

様々な症状が自律神経の働きに関係しています。

自分の身体のことを把握しましょう

ストレス・疲れやすい・不安感・動悸・息切れ・ほてりなど、自分の身体がどのサインをだしているかを知りましょう。
自律神経失調症かと思っていたら実は更年期だったり、ただの風邪だったりというのもよくある話です。
生理不順等の場合、食生活・生活の乱れからくることもあります。

《自律神経症状のチェックシート》
自律神経失調症になりやすい人

  • クヨクヨ考えてしまう
  • 周りの評価が気になる
  • 身体がだるい(疲れやすい)
  • 肩コリ、首コリがある
  • 不眠・睡眠不足
  • 身体がほてる
  • 頭痛がある
  • めまい・立ちくらみがある
  • ヤル気がおきない
  • 身体に痛みやしびれがある
  • 食欲がない
  • 動悸がする
  • 息切れする
  • 手足が冷える
  • 吐き気または嘔吐をする
  • 耳鳴りがする
  • いつも不安
  • 落ち込みが激しい
  • 無気力感
  • 怒りっぽい
  • 微熱が続く
  • イライラする
  • 集中できない
  • 朝起きるのが億劫
  • 生理痛がひどい

自律神経失調症の症状にオススメのにんにくサプリはコチラ

お得なにんにく玉定期はコチラ

関連記事

健康