元気ゴーゴー本店

ラインナップ

お中元
黒にんにくウコン
にんにく玉
ぷるぷるちゃん石けん
にんにく玉は生きている

お中元特集

予算から探す

シーンから探す

お中元 おススメセット にんにく玉

お中元ランキング

1位
さつま揚げHセット

第1位

送料無料 2,916円

2位
さつま揚げEセット

第2位

送料無料 3,456円

3位
黒豚しゃぶしゃぶAセット

第3位

送料無料 4,900円

4位
黒豚しゃぶしゃぶBセット

第4位

送料無料 4,100円

5位
さつま揚げFセット

第5位

送料無料 4,536円

日頃、なんだか照れくさくて感謝の気持ちを伝えられないでいる…。
そんなあなたの想いを『贈り物』に託してみませんか?

お中元とは?お歳暮との違い

旧暦の1年を2回にわけて、その節目となる7月15日のことを「お中元」と言います。
先祖の霊にお供え物をしたり、お世話になった家や人に贈り物をしていた習慣が「お中元」のはじまりです。

~お歳暮との違いって?~

歳暮に際してお世話になった人に感謝する年中行事である「歳暮周り」が短縮され、現在よく使われるような、贈り物をする文化になったと言われています。

~いつ頃に届けたらいいの?~

お中元・お歳暮を贈る時期には、実はある一定の期限があり、地域によって異なります。
関東なら、7月初旬~7月15日まで、関西なら、お盆を8月に行うため、7月下旬~8月15日までに贈るのが一般的です。
※最近では、6月からお中元ギフトを贈り始める方が多くなるなど早まる傾向が見られます!

~お中元で貰って嬉しいものは?~

一番は、贈る相手のことを考えて品物を選ぶことではないでしょうか!季節感はもちろんですが、相手のことをよく知っておくことは重要です。
お中元なら「暑い夏に冷たい物」、お歳暮なら「鍋の材料になる海産物」、家族でワイワイ楽しめる「お肉」または「日持ちがするもの」や手に入りくいという意味では”地方の限定品”や”地方の物産品”は貰って嬉しい贈り物です。

さつま揚げ・黒豚などの産直品のギフト包装に関しまして

さつま揚げ・黒豚などの産直品につきましては、「熨斗(のし)」のみの対応となります。

※備考欄に「熨斗(のし)の種類」「記載するお名前」をご記入ください。。

鹿児島産 黒豚セット

黒豚

対応熨斗(のし)

父の日、母の日、お中元、お歳暮、祝寿(敬老の日、米寿)、御祝(誕生日、内祝い)、無地のし

白身があればあるほど上質の証として知られる「鹿児島産黒豚」

脂身ではなく身体に良い『白身』の為、ヘルシー志向の方にも人気です。

調理法が様々でしゃぶしゃぶやトンカツ、お鍋の具材など♪

鹿児島産黒豚しゃぶしゃぶAセット

送料無料   4,900円

熨斗:
セット

鹿児島産黒豚しゃぶしゃぶBセット

送料無料   4,100円

熨斗:
セット

鹿児島産黒豚しゃぶカツCセット

送料無料   4,500円

熨斗:
セット

鹿児島産黒豚しゃぶカツDセット

送料無料   4,600円

熨斗:
セット

本場鹿児島 さつまあげ

さつまあげ

対応熨斗(のし)

御礼、 父の日、母の日、お中元、お歳暮、祝寿(敬老の日、米寿)、御祝(誕生日、内祝い)、無地のし

鹿児島の郷土料理「さつまあげ」

「さつまあげ」は幕末から、昭和初め頃までは、行事や祝い事などハレの日に振る舞われる料理です。

鹿児島県枕崎市にある枕崎漁港で水揚げされる魚を使用しています。
食材にこだわりぬき、昔ながらの味わいで幕末から現代まで愛される「さつまあげ」となったのです。

さつまあげEセット 3~4人前25枚入り

送料無料   3,456円

熨斗:
セット

さつまあげFセット 5~6人前32枚入り

送料無料   4,536円

熨斗:
セット

さつまあげGセット 4~5人前28枚入り

送料無料   3,456円

熨斗:
セット

さつまあげHセット 1人前~21枚入り

送料無料   2,916円

熨斗:
セット

サプリメントのギフト包装に関しまして

サプリメント

※備考欄に「包装希望」と一言添えてご注文くださると無料包装でのお届けをさせて頂きます。

※熨斗(のし)をご希望の場合、備考欄に「熨斗(のし)の種類」「記載するお名前」をご記入ください。。

いつもお世話になっている方へ「健康」をプレゼント

カラダを気遣った最高のプレゼントを。

元気回復サプリ3点セット

送料無料   5,000円

セット

にんにく玉&黒にんにくウコンショウガ入りセット

送料無料   3,500円

セット

~熨斗(のし)とは~

日本では古くから贈り物や岐ギフトを贈る際に熨斗掛けのマナーの習慣があります。
贈り物の目的や、相手は自分にとって、どの立ち位置に属するか等で熨斗は変わってきます。
色んなシーンで登場する熨斗だからこそ、失敗はしたくありませんよね。

  1. 表書き
  2. 表書きとは、贈り物の目的を書く場所です。
    例えば、「お歳暮」「御中元」「祝寿」「内祝い」など

  3. のし
  4. 熨斗(のし)とは、右上の飾りを指し、元は贈り物にはアワビを薄く伸ばしたものを縁起物として添えていたことがはじまりといわれています。
    現在では、黄色い紙を紅白の紙で包んだ熨斗や印刷された熨斗や自由にデザインされた熨斗などがありますが、いずれも贈り物と一目で分かる目印のような役目があります。

  5. 名入れ
  6. 名入れには贈り主のお名前をフルネームで入れます。
    また、出産祝いのお返しの出産祝いの際にの名入れは、生まれた子どもの苗字は書かずに名前のみを書きます。

  7. 水引
  8. 水引とは、熨斗紙の中心にある紅白の紐を指します。
    一般的に「蝶結び」「結び切り」の2種類があり、それぞれに意味があるので贈り物の目的にあった水引を選びましょう。

蝶結び

蝶結び

蝶結びは「すぐにほどけ、何度も結び直せる」意味から何度あっても喜ばしい場面に使われます。
「出産祝い」「内祝い」「御歳暮」「御中元」など

あわび結び

あわび結び

「結び切り」といわれる結びの一種です。一度だけのお祝いごとで使われます。
「結婚祝い」「快気祝い」など

TOP